体臭を改善したければ酵素を知ろう!実は腸の消化機能と深い関係をもっている

「あの人、体臭やばいよね・・・」

そう言っている人こそ、体臭があることに気づいていないことが多いと思いませんか?
それぐらい、自分の体臭には気づかないもの。

でもふとしたときに、

「あれ?なんか、あたし、臭ってる?」

って思って悩んだ経験がある人も少なくはないはず。

酵素の正しい知識を身につけて、うまく利用し、体臭の改善策を考えてみましょう。

体臭がきつくなる理由とは?

肉をたくさん食べる

肉食文化が当たり前になってきた日本ですが、日本人の体の中はいまだに、ついていけないようです。つまり、肉を消化することにあまり向いていないのに、肉をたくさん食べ過ぎて、それで、消化しきれないものが腸内に残り、便秘を招いているのです。

その結果、口臭が臭ってきたり、動物性たんぱく質の過剰摂取により、皮脂腺が刺激されて、汗がアンモニア臭を含み、臭くなってしまうのです。

エストロゲンの減少

俗にいう、加齢臭です。実は、加齢臭はお男女問わず起こるものなのです。女性ホルモンのエストロゲンという物質が減ることにより、抗酸化機能が低下して、加齢臭が発生します。

朝起きたときのあなたの枕は、どんなにおいがしますか?なんか臭いなぁって思ったら、それは加齢臭かも!?

ストレスや緊張による

俗にいう、脂汗(あぶらあせ)です。緊張すると、脇汗かく人いませんか?

まさにそれです!

脇の下に多く集中しているアポクリン腺が、ストレスや緊張などの刺激を与えられると臭いの強い汗を発生させるのです。じっとりとした汗をかいたときには、臭いがする汗だ!と思ったほうがよさそう。

運動不足によって引き起こされる

運動したあとの汗と、運動しない人の汗と、どちらが臭いがあると思いますか?

実は運動をしない人の汗は、臭うんです!

運動せずにダラダラ過ごしていると、血液の流れが悪くなり、筋肉も衰えてきます。そんな状態で、強いストレスを感じると、疲労物質である乳酸が多く含まれた汗が出ます。

その汗となって分泌されるときにアンモニア臭を発するのです。

反対に、常日頃から適度な運動をしている人の汗はさらさらです。
筋肉がある人は、ミネラル分などの栄養分をきっちり体内に取り込み、余分な水分を毛穴から蒸発させることができます。このようなデトックスシステムが、体のなかでできあがっているのです。

サラサラの汗をかく人の特徴
サウナで全身から玉のような汗をかいている人をみたことがありませんか?

 

全身の毛穴から汗をかくので、そのような状態になります。とりわけスポーツをしている人に多いようですが、臭いも味もない汗です。

汗はまんべんなく全身でかくというわけではありません。体の部分的に汗をかくことはありませんか?首だけ、脇だけ、背中ばっかりなど。冬場にかく「冬汗」が臭い人は、運動不足の場合が多いです。

カラダの部位別ニオイ成分

脇の下、耳の中には、先ほどもお話した、「アポクリン腺」が存在します。

ここから分泌される汗には、尿素、アンモニア、皮脂腺、分泌される皮脂、鉄分、皮膚表面のタンパク質などが混ざり合い(この時点で汚いのがよーくわかりますよね)、さらに!皮膚表面に存在する雑菌によって分解されます。それが臭いを発生させる原因となるのです。

胃、腸、消化器系の機能の低下

胃腸のはたらきが悪くなると便秘になり、便が腸内に長時間とどまっている状態になります。すると血液にその成分が吸収されて、呼気となって体外へ排出されるのですが、これは口から、う〇このニオイがするという状態!!ショック!というより気持ち悪い!!便秘がひどくなると深刻な事態を招くのです。

また、インドールやスカトールという成分も発生しやすくなります。

肝機能腎機能の低下

肝機能や腎機能の低下により、本来であれば尿から排出されるはずのアンモニアが、血液に流れ出てしまい、肺を通って、呼気になって排出されます。

簡単に言うと、口臭の成分にアンモニアが含まれているということなのです。

糖尿病による口臭、体臭

糖尿は、糖を体にため込むので分解することができなくなり、エネルギーに変えることができない状態です。脂肪分を分解できないことで、発生したアセトンを血液中に吸収し、体外へ排出させているのです。

呼気などから排出されたアセトンはリンゴの腐ったようなにおいがします。

糖質制限ダイエットや、無理なダイエットも、このメカニズムが体内で起こり、アセトンを発生させるのです。

体臭予防は酵素でできる

酵素には、消化の働きを助ける「消化酵素」があり、胃腸のはたらきに役に立ちます。また、代謝を助ける「代謝酵素」があり、腎機能、肝機能の働きに役に立ちます。

酵素は、腸内環境を整えるので、便秘の解消にも高い効果をもたらし、血液中に、便の成分が流れることを防ぎます。酵素成分は、弱った腎機能から発生する「疲労臭」にも効果的です。血液の流れをサラサラにして、腎機能への負担も減らしてくれます。

内臓機能が弱まったり、低下することから口臭や体臭が発生します。その状態に酵素が良く効く!というわけです。

酵素サプリを効果的に取り入れ、元気な内臓を目指しましょう!